5月30日のJ-POP祭は中止します

現在の新型コロナウイルスの状況を踏まえまして、また、延期の日程も調整できないことから、5月30日(土)開催予定の第46回J-POP祭は誠に残念ながら中止とさせていただきます。
楽しみにされていた出演者の方々やご来場予定の皆様、大変申し訳ございません。

なお9月4日のJ-POP祭は現時点では開催予定ですが、状況をみながら判断をさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

5月あと1枠!そして来年2月!

コロナの影響でライブ活動が自粛ムードになっていてバンドマンには厳しい状況が続いていますが、みなさんお元気でしょうか。

前回バンド募集のお知らせをしてからあっという間に9月、12月が埋まってしまいました。
ご応募を検討されていたバンドさんは大変申し訳ありません。

5月はあと1バンド募集中です。
コロナの収束状況も気になりますが今のところ開催の予定です。

そして急遽第49回J-POP祭を2021年2月6日に開催することにしました。
エントリーも受け付けています!
すでに以下のエントリーがあります。

第49回J-POP祭(2021/2/6)
・ストレイテナー、中島美嘉、椎名林檎ほか
・クラムボン

ほぼ1年先ですが、是非ご検討よろしくお願いします。

出演料を改定しました

2019年10月の消費税増税に伴って、窓枠の使用料が値上がりしました。
そのため、2020年からJ-POP祭の出演料を改定しました。

バンド:(旧)31,000円 → (新)31,500円
アコースティック:(旧)18,500円 → (新)19,000円

またこれを機にチケット代も以下の様に改定します。

チケット代:(旧)1,000円 → (新)1,500円

何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

出演者募集!

こんにちは!
まだまだ1月ですが、2020年のJ-POP祭は徐々に埋まりつつあります。
特に5月はあと2枠です。お早めにどうぞ!

現在のエントリー状況は下記のとおりです。

第46回 5月30日(土)
・アジアンカンフージェネレーション
・THE YELLOW MONKEY
・B’z
・氷室京介
・ウルフルズ(2/9更新)

第47回 9月5日(土)
・Superfly
・ユニコーン、奥田民生
・L’Arc~en~Ciel
・あいみょん(1/28更新)
・オムニバス(2/9更新)
・YELLOW MAGIC ORCHESTRA(2/17更新)

第48回 12月5日(土)
・さだまさし 等オムニバス
・Superfly
・supercell(2/8更新)
・aiko(2/16更新)
・ROSSO、菅田将暉 他(2/16更新)
・B’z(2/17更新)

 

新年会出演者募集!

今年も残すところあと1か月となりましたね。
2019年もJ-POP祭にご参加・ご来場いただきましてありがとうございます!<(_ _)>
今年もいろんなバンドさんに盛り上げて頂いて大感謝です!

さてさて、恒例となりましたJ-POP新年会ですが、来年2020年は下記の日程で開催します!(^0^)/
新年一発目のライブです、お祭り気分でいきましょうヽ(≧▽≦)/
ただし、いつものJ-POP祭とはルールが違いますのでご注意くださいね(^_-)-☆

『新春特別企画!J-POP祭新年会 2020』
2020年1月12日(日)
ライブハウス窓枠
出演者集合  12:00
開場  12:30
開演  13:00
終演  20:00

参加費(飲み放題付き!)
・出演者
(一人一律)…3000円
※小中学生出演者 1,000円/幼稚園児出演者 500円
※バンドノルマはありません

・お客様
(アルコール有)…2500円
(アルコール無)…2000円
(小中学生) …1000円
(幼稚園児) … 500円
《出演の条件》
・J-POP(邦楽)のカバー・コピーのみ
・1バンド2曲程度(転換込み20分、演奏は正味10~12分程度)
・リハーサル無し
・演奏を伴う形態であること
(バンドのイベントなので、カラオケのみはNG、演奏を補うオケはOK)

また転換をスムーズに行う為、
・アンプ類
・ワイヤレスマイク
・ドラム、シンバル類(スネア・ペダルはOKです)
の持ち込みは、申し訳ありませんがご遠慮願います(>_<)
窓枠の常設機材をそのまま使用してください。
ドラムは2タム1フロアとします。

出演希望のバンドさんは参加フォームからご応募ください。

締切は12/24(火)です。
ただし、定員に達しましたら締め切らせていただく場合もありますので、お早めにどうぞ。

ご協力お願いしますm(__)m

第45回J-POP祭出演バンド紹介

あと1ヶ月ちょっととなりました!

今回も初出場のバンドさんや常連さんまで色とりどりの7バンドでの開催です(^O^)/

第45回J-POP祭!!
~ ミュージック!スターティン♥ ~


2019年11月30日(土)
ライブハウス窓枠
開場16:30
開演17:00
チケット代 一般 1000円
※中学生以下無料
(ドリンク代が別途500円かかります。小学生以上)

<出演バンド(出演順とは限りません)>※括弧内は出演回数

① パノラマサーカス団 (初)

筋肉少女帯トリビュートバンドのパノラマサーカス団です。

J-POP祭初登場、というか今回初ライブです。
元々、某イベント向けの企画バンドだったのですが、調子に乗って憧れのJ-POP祭に応募させていただきました。
初ライブと言ってもメンバーはベテラン揃い、今回の最年長バンドかも知れません。
年齢をコスプレとお化粧でごまかして、ステージ狭しと暴れまくります。いや、怪我なく暴れられたらいいなあ 笑

Vo、Gt×2、Key、Ba、Drの豪華6人編成で演奏いたします。
激しく楽しく不条理な筋肉少女帯の世界をお楽しみいただければ幸いです。

 

② Slow Motion Kiss(初)

みなさんこんにちは!
浜松で活動している、山下達郎コピーバンド “Slow Motion Kiss” です。

J祭には2015新年会にSMKドキドキの初ライブとして参加させていただいて以来で、懐かしいようであっという間を過ごしてきました!その間にメンバーも増え、今回もとても楽しみにしています!

Vo&Gt 山下 秀男
Dr 熊谷 亮
Ba 平城 大典
Gt 石坂 健太
Sax 並河 成靖
Key 木谷 直樹
Cho さいむらりーり
Cho 和田 理恵

さらに当日新メンバーも…!?
新曲も準備して、熱い演奏をお届けします!

 


③ CHK48 (初)

憧れのJ-POP祭 初登場のCHK48です!
酉年生まれのメンバーが、48歳の年男年女でHRS夏祭り企画バンドを結成

あれから2年
半世紀の記念に初ライブ♪
おっさん おばちゃんの青春時代に流行っていた中森明菜の曲を演奏しますよ

④ Mind of Evil(3)

こんにちはっ(^o^)/
『Mind of Evil』ですっ♫
今回は「THE Yellow Monkey」
で参戦させて頂きますっ‼️
みんなで盛り上がっていきましょう☆楽しくロックしようぜっ
o (*^O^)b

セットリスト
楽園
天道虫
Idon’t know
BURN
SPARK
JAM

SE 「Love Homme」

⑤ ドングリーバ(4)

リンドバーグのカヴァーバンド ドングリーバです。

ドングリーバの特徴を申し上げますと。

1.PTA役員でキリキリしている人。

2.隙あらば速弾きの人。

3.テルテル坊主になる事を志願する釣り師。

⒋ 毎年町内運動会が忙しい人

5. 四十肩に苦しんでる人。

以上、軽音五重奏で師走の音楽を彩ります。

今年最後のJ-POP祭 楽しみましょうね★

⑥ K.E.Y(5)

浜松でB’zのカバーバンドをしてます

K.E.Y(キー)です!

K.E.Y、今回のライブのテーマは「お洒落!爽やか!POP! 」をテーマにお届けします!

お楽しみに!

⑦ DCN(8)

初めてJ-POP祭に出演を果たしてから早10年。
いつの頃からか “年末の風物詩” と呼ばれ
出演回数も5番目にランクインする常連となった僕ら。

J-POPという言葉がまだ存在しなかった頃の曲を多く演奏する中
自分達にとっては最新だと思っている10年位前の曲も織り交ぜつつ、
毎回何か新しいチャレンジを加えながら、
会場のお客様に安らぎと感動、そして笑いと涙をお届けしてきました。

四十肩で普通のギターが持てなくなったり、
真剣に選曲して演奏したのに “ネタだ!” と言われたり、
敬うべき長老にも関わらず実行委員からバイト扱いされたり…
色んな出来事がありましたが
これからもめげずに活動を続けていくつもりです。

11年目以降もまた新たなチャレンジを続けていく僕らを
どうぞ温かい目で見守ってください。
そして、今回もいつもの調子で頑張ります! 乞うご期待!


今回も一段と濃いラインナップでお届けします!
今年最後のJ-POP祭で盛り上がりましょう!(^O^)/

第45回J-POP祭予告!

すっかり秋らしい風が吹く今日この頃ですね!

今年最後のJ-POP祭の予告です!

第45回 J-POP祭
~ ミュージック!スターティン♥ ~

11月30日(土)
16:30 open
17:00 start
チケット代 ¥1,000 (中学生以下無料) +別途ドリンク代¥500

【出演バンド】(順不同)
DCN … アコースティックオムニバス
CHK48… 中森明菜のコピー
ドングリーバ … LINDBERGのコピー
K.E.Y … B’zのコピー
Mind of Evil … Yellow Monkeyのコピー
Slow Motion Kiss … 山下達郎のコピー
パノラマサーカス団 … 筋肉少女帯のコピー

乞うご期待!

第44回J-POP祭ライブレポート

2019年9月7日(土)に行われた
第44回J-POP祭
~ J-POPぶっかましてぇ今日この頃の俺だぁ ~
ライブレポートです

今回は7バンドでの開催でしたが、どのバンドさんも素晴らしくて、とっても「濃い」回になりました!

① Λrp Λge
J-POP祭初のテクノポップ!よくぞYMOをやってくれました!YMO世代にはたまらない代表曲ばかり。
凝りに凝った演奏も素晴らしかったし、衣装もYMOの感じで見応え、聴きごたえ十分でした。
終わったあとの会場は絶賛の嵐でした(^o^)丿

<セットリスト>
1. RYDEEN / Yellow Magic Orchestra
2. SOLID STATE SURVIVOR / Yellow Magic Orchestra
3. 東風 / Yellow Magic Orchestra
4. 中国女 / Yellow Magic Orchestra
5. TECHNOPOLIS / Yellow Magic Orchestra

② Supertry
県中部からの初出演のバンドさん。
J祭をとても楽しみにして下さったそうです!
骨太な演奏とツインボーカルの元気なパフォーマンスで盛り上げて、Superflyの名曲達を届けてくれました!


<セットリスト>
1. Bi-Li-Li Emotion / Superfly
2. Force / Superfly
3. ハロー・ハロー / Superfly
4. Beautiful / Superfly
5. マニフェスト / Superfly
6. Beep!! / Superfly
7. タマシイレボリューション / Superfly

③ One Chant Bull
J祭ではもうお馴染みの「ワンチャン」の皆さん。
出演する度にどんどんレベルアップしていて、聞いていてとても楽しいです!
途中ギターのトラブルがありましたが、最後まで盛り上げてくれたのは流石でした!

<セットリスト>
1. 自転車 / JUDY AND MARY
2. くじら12号 / JUDY AND MARY
3. Hello! Orange Sunshine / JUDY AND MARY
4. 小さな頃から / JUDY AND MARY
5. The Great Escape / JUDY AND MARY
6. Over Drive / JUDY AND MARY

④ NARI
ギターのやんしーさん中心となり、運命の出逢いで結成されたそうで、バンド愛に溢れたステージでした!
バンドはシンプルな構成ですが、厚みのある男気ロックを聞かせてくれました。
MCも面白かったなぁ~!

<セットリスト>
1. 新しい季節へキミと / エレファントカシマシ
2. 恋人よ / エレファントカシマシ
3. so many people / エレファントカシマシ
4. 悲しみの果て / エレファントカシマシ
5. 愛のために / 奥田民生

⑤ アリスの紅茶
メンバー全員が、生粋の「アニオタ」さん。
アニソンて演奏はもちろん、歌もとても難しいと思うのですが、そんな事は感じさせず、皆さんとても楽しそうにパフォーマンスしていました!
アニソンを知らないであろうお客さん達も、食い入るように見てましたね~。

<セットリスト>
1. LOUDER / Roselia
2. crossing field / LiSA
3. コネクト / ClariS
4. ライオン / May’n/中島愛
5. ストライク・ザ・ブラッド / 岸田教団&THE明星ロケッツ

⑥ 紅蓮
もうすっかりJ-POP祭の常連となった紅蓮さん。
今回は意外な渋い曲から始まったと思ったら、実は「ムード歌謡」がテーマということで全編渋いけど良い曲ばかりでした。
ついノリの良い曲を演りがちなところをじっくりと聴きごたえ満点の演奏で聞かせてくれました。
最後のキョンキョンも良かった♡

<セットリスト>
1. 東京/ 桑田佳祐
2. 色彩のブルース / Ego-Wrappin
3. 曼珠沙華 / 山口百恵
4. 聖母たちのララバイ / 岩崎宏美
5. 木枯らしに抱かれて / 小泉今日子

⑦ MMR
J-POP祭の代名詞MMRです。
のっけから楽しい曲でこのバンドの強みの女性コーラスがすごい。
そして珍しくカッコよい曲にもチャレンジして、あとは怒涛のご存知J-POPオンパレード!
最後は会場一体となってタオルを回して盛り上がりました。

<セットリスト>
1. 世界はあなたに笑いかけている / Little Glee Monster
2. Don’t / NakamuraEmi
3. lemon / 米津玄師
4. シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUERE GARDEN
5. 星野源メドレー / 星野源
E.C. Follow Me / MMR

第44回J-POP祭出演バンド紹介

あと1ヶ月ちょっととなりました!

今回はなんと静岡からも2バンドも参加してくれました!
初出場のバンドさんや常連さんまで色とりどり、ちょっぴりお得な7バンドでの開催です(^O^)/

第44回J-POP祭!!
~ J-POPぶっかましてぇ今日この頃の俺だぁ ~


2019年9月7日(土)
ライブハウス窓枠
開場16:30
開演17:00
チケット代 一般 1000円
※中学生以下無料
(ドリンク代が別途500円かかります。小学生以上)

<出演バンド(出演順とは限りません)>※括弧内は出演回数

① Λrp Λge (初)

〝ミナサン ハジメマシテ アープエイジ デ ゴザイマス…〝
1978年結成、欧米ツアーで人気を博し
後に日本の音楽界に革命を引き起こした『イエロー・マジック・オーケストラ』
我々Λrp Λge、YMOが最も世間を騒がせていた1979〜1980年頃のライブを
現在の機材でそれなりに再現してみたいと思います。

演奏曲、先に発表しちゃいます。
①ライディーン
②ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
③東風
④中国女
⑤テクノポリス

YMOを知っているミドルエイジ以上の皆さまは、懐かしんで…
YMOを知らないヤングエイジの皆さまは、新鮮な気分で…
J祭では珍しい『テクノポップ』、是非お楽しみ下さい!

 

② Supertry (初)

今回初登場のSupertryです。
お察しの通り、Superflyのトリビュート・バンドです。
2013年頃から活動していますが
最初はSuperdry、Super無頼、Supercry、そして現在のSupertry、とメンバーの入れ替えがある度にバンド名を変えてきました。
まるで出世魚のようでしたが、覚えて頂く為にもバンド名はなるべく変えない方が良いと判断し今は落ち着いております。
殆どのメンバーが複数掛け持ちでバンド活動を行なっている為、集まるのも大変になってきましたが、持ち前のパワーとキャリアを武器に窓枠という素晴らしいステージで暴れて帰ろうと思っています。
知ってる曲がありましたら一緒に歌って下さいね(^-^)

最後に、
9/7当日は受付にて「Supertryを観に来た。」が合言葉です(^。^)

 


③ One Chant Bull (4)

浜松を中心に活動するJUDY AND MARYのコピーバンド【One Chant Bull “わんちゃんとぶる”】といいます╰(*´︶`*)╯

好みも年齢も生まれも育ちも統一感のないメンバーが JUDY AND MARYを通して 和気あいあいと活動している仲良し凸凹バンドです(=´∀`)人(´∀`=)♪

声が通りすぎ&うるさすぎでカラオケ店で注意されました 食べるの大好き 腹回りが気になるお年頃 汗っかきお騒がせウーマン

vo.【MEG】

ロン毛だし本番はボーカルより化粧濃いし 一体どんな人かと思ったら 実はヘルニア持ちのめっちゃいい人

gt.【RYU】

予定を入れると高確率豪雨の雨男!!入院中抜け出してライブに出て看護師に怒られたおバカなリーダー

ba.【MIO】

音楽がないのなら それは呼吸をしていないに等しい…大絶賛彼女募集中(可愛い系希望)人見知りゼロの広報担当!

dr.【NAO】

4人がお送りするドタバタな30分をお楽しみにw

④ NARI(初)

こんにちは、J-POPまつり初出場のNARI(なり)です!

結成一年ほどですが、素敵なイベント&ライブハウスで初ライブが出来ることに、メンバー一同ワクワクが止まりません( ゚Д゚)チャー

うるさく汗臭いバンドですが、おっさんグルーヴ全快でギグしますので、当日は是非楽しんでってください。

そして、ビール片手にイベントを一緒に盛り上げていきましょう♪

⑤ アリスの紅茶(初)

J祭初参加のアリスの紅茶です!

アニソンを女性ツインボーカルで歌ってます。

あっ!

この曲聴いた事あるかも!?

があったら一緒に歌って欲しいな☆

よろしくお願いします。

⑥ 紅蓮(2)

紅蓮です!
昭和歌謡を中心に演奏します!
断っておきますが、決してノリのいい曲は演りませんよ〜というか1曲もレパにないです(笑)
歌謡曲独特の重い世界観を表現する事に全力を尽くします(笑)乞うご期待!

⑦ MMR(14)

どーもー、MMRでーす!
いろんな J-POP のコピーやってます。
どうぞ宜しくお願いします!

ここ最近は真面目にライブをやっていましたが、MMにとってJ祭はホーム、失敗してもきっと大丈夫!…という事で、今回もちょっぴりチャレンジしたいと思います♪ヽ(´▽`)/
(毎回J祭で新曲やらメドレーやらやってみて、何度爆死した事か…、今回も怪しい…)

でも!
どんな時でも笑顔を忘れず、楽しんでやりますよ~(*´∀`)
知る人ぞ知る曲からド・メジャー曲まで、残暑を吹き飛ばす勢いで、MMと一緒に盛り上がりましょう!

…あ、夏の曲って無いかも。ま、いいか。


J-POPをぶちかましてぇ今日この頃の俺だぁ~、うぇ~い(^o^)丿

J-POP祭でパリピしてあげみざわ~、うぇ~い♪

しかし、J-POP祭って学生が行く売店みてぇだな~

いつも生協(盛況)だし~

おあとがHere we go!